好きなもの、興味のあることをだらだらと・・・。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ -------- (--) --:-- ]  
   Category:スポンサー広告
来月21日から始まる、チュ・ジフンくん出演のドラマ『魔王』の記事です。。

200702240000321insert_1.jpg

070225001.jpg

『魔王』のチュ・ジフンの童顔に隠された悪魔的な冷酷さが明らかになる。

 来月21日に放映が始まるKBS水木ドラマ『魔王』に出演が決まり、現在撮影真っ最中のチュ・ジフン。今回は「善」と「悪」の両面性を持つ役に挑む。

 世間の怖さを早くも知り尽くしてしまった弁護士、スンハ役にチュ・ジフンをキャスティングしたパク・チャンホンプロデューサーは「外見は優しそうだが、内面に悪魔の冷酷さを持つスンハという役のイメージがチュ・ジフンにはある」と期待を見せた。

 チュ・ジフンは「スンハは復讐を誓い、それを中途半端に実行するような平凡な人物ではない。善と悪を同時に持ち合わせおり、徹底した計画の下、絶対者のような余裕とあらゆる状況をコントロールする能力を持つ人物という設定なので、演じるのは簡単ではなさそうだ」と打ち明けた。

 そして「ドラマ『宮』の後、多くの人に関心を持ってもらえるようになったが、これはすべてドラマのおかげ。役が決まってから(パクPDの前作ドラマ)『復活』を見た。新鮮な感じがしたが、今回のドラマも日常では接しにくい新鮮な素材で、ドラマの構成も緻密なのでとても興味深い」と語った。


タレントズジフンが上半身を公開して多くの女性たちをときめくようにした.

ズジフンは来る 3月 21日初放送予定である KBS 2TV 水木ドラマ ‘魔王’でプールはく撮影した.最近進行された撮影の中で彼は水準級のスイミング実力を見せて製作陣の弾性を催した.

撮影場でためらうことなしにスイミングをしたズジフンは “幼い時から川で永ぐほど水と親しくてスイミングがお上手だ”と言った.

去年終映された MBC ドラマ ‘宮’を通じて高慢な皇太子を演技して新世代スターに急浮上したズジフンは ‘魔王’で天使と悪魔の両面性を持ったヤヌス的人物である弁護士呉昇唖役を演技する.

常に顔にほほ笑みがいる模範弁護士呉昇唖は貧しい人々を自ら要望して弁護して穏やかなイミジウル漂うが,一方自分ばかりの判決で殺人を指揮して本音は氷場のように冷たい悪人でもある.

彼は強力係刑事汚水役を引き受けたオムテウングと対決構図をお目見えして超能力を持った年の逆意シン・ミンアを置いて三角関係を形成するようになる.
スポンサーサイト
[ 2007-02-25 (Sun) 08:51 ]   Comment(0) / TrackBack(0)
   Category:未分類
管理者にだけ表示を許可する

TrackBackURL
→ http://35konabu.blog80.fc2.com/tb.php/328-940e16ca
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。