好きなもの、興味のあることをだらだらと・・・。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ -------- (--) --:-- ]  
   Category:スポンサー広告
ドラマのファンは多いのに、視聴率はいまいちで・・・。
でも、サイトはかなり盛り上がっている様子です・・。

そういえば、ドンワン日記を上げてくれてましたね。
いつも、ニュースやいろんなことに目を向けて、いち早く、ペンちゃんたちに向けてメッセージを送っている、ドンワン。。すごいです。。
それだけ大事にされている、ペンちゃんたち。。うらやましいです・・・。

記事は↓です。。
“早期終放”という非運を迎えたSBS『愛する人よ』に向ける熱烈な視聴者たちの支持は絶えることがない。

当初24部作で企画されたこのドラマが、18部で最終回を迎えると伝えられた。最近ソッチュ(キム・ドンワン)がソヨン(ハン・ウンジョン)を裏切り、ジョンミン(ファン・ジョンウム)がソッチュとの結婚を決めるなど、緊張感が造成されドラマの流れが早くなっている。そのため、残念に思うファンが多い。

ドラマのホームページには、ファンがこのような状況をパロディーにしたポスターを作って楽しんでいる。『愛情の渇きが二人の男に及ぶ影響』、『朱色の文字』、『浮気日和』など人気を集めた映画が素材になっている。特に映画『愛なんていらねえよ』をパロディーにした『視聴率なんていらねえよ』が意味深だ。視聴率が振るわず早期退出を悩むSBSに対する抗議のメッセージも込められている。50%以上の視聴率を見せているMBC『朱蒙』とは別途に、視聴率が良くないドラマのファンも当然存在すると抗議している。

このような雰囲気でドラマ製作陣は、「インターネットでファンから受ける人気順位は『朱蒙』にも負けない」と感謝している


SBS『愛する人よ』が5%台の低調な視聴率で早期放送終了が決まったなか、『愛する人よ』の熱狂的ファンの抗議が殺到している。日本内の韓流スターキム・ドンワンの出演で放映初期から日本ファンから注目を集めた『愛する人よ』は、ドラマが進行されるほど日本ファンが増えている。

『愛する人よ』の日本の熱烈ファンは、字幕サービスがないにもかかわらず、インターネットでリアルタイム放送を楽しんでいる。そして放送が終わるとすぐ掲示板に視聴の感想を書いて、熱烈な声援を送っている。

当初24部作で企画された『愛する人よ』が、MBC『朱蒙』の独走のため低調な視聴率に留まると、最近SBSは18部作に繰り上げ早期放送終了を決めた。これに関するニュースが報じられると、視聴者の強い反発が起こっている。日本では低調な視聴率という理由で、早期放送終了するケースがなく日本ファンは戸惑いを隠すことができないでいる。

IDが“wada yae”の日本ファンは「早期放送終了に、断固反対します。初めはキム・ドンワンのためドラマを観ましたが、今は字幕もないが、ドラマにすっかりはまりました。視聴率に貢献することができなくて心苦しいが、海外でも『愛する人よ』を待っている人々がいるということを忘れないで欲しい」と、『愛する人よ』の早期放送終了を切ながった。

ID“5411nao”も早期放送終了に対して「記事を見てショックを受けた。24話で予定された作品を4回も減らすことはストーリーに無理がかかると思う。何より良い作品を作ろうと努力している監督、劇作家、演技者、スタッフを思えば切ない」と自身の考えを明らかにした。
スポンサーサイト
[ 2007-02-28 (Wed) 23:56 ]   Comment(0) / TrackBack(0)
   Category:SHINHWA
管理者にだけ表示を許可する

TrackBackURL
→ http://35konabu.blog80.fc2.com/tb.php/336-38777d4e
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。