好きなもの、興味のあることをだらだらと・・・。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ -------- (--) --:-- ]  
   Category:スポンサー広告
なんか、いまいちすっきりしない、出所もいまいちわからないうわさを聞いて、昨日は結構もやもやしてたんだけど、そんなこと私が気にしていてもしょうがないので、復活するしかないですね。
次にツアーをやるころには、最近よく『MIDNIGHT GIRL』を口ずさんでいる娘も、コンサートに入場できる年齢になっているだろうと、帰ってくるのを楽しみに待っていることにします。

あ、さて、シンガポールコンの出演料が、まだ全額支払われていないと言う記事です。
どうやら、金回りが悪いとわかっていても、ファンの皆のことを思って、公演を強行したようです。

記事は↓です。
[マネートゥデースターニュースキム・ジヨン記者] 男性グループ神話が神話 2006 ツアー 'ステートオブデ−アート' シンガポール公演が終わったことも不具相変らず出演料を受けることができなくて唖ネングがスムを病んでいる.
神話のアジアツアー主観社であるオープンワールド(代表チャン・ソグ)によれば神話は去る 9月10日シンガポールのシンガポール室内体育館(SIS)で公演を持ったが 2ヶ月が経った今相変らず出演料の半分ほどを受けることができなかった.

オープンワールドは 14日 "公演当時歌手ギャランティーを含んだすべての費用を支払うことに限り ㈱トライアングルマーケティングがコスタック上場会社である ㈱ブロディンメディアを引き受けるのに資金が不足で公演が終われば未払いされた出演料を支払うと約束した"と "しかしこれを守っていない"と主張した.

オープンワールドは "これは当時歌手たちが出演料を受けることができなくて公演を取り消したら海外ファンたちに悪い印象を残すことができる.それで仕方なく歌手たちは泣く泣く公演を強行した"と "これは海外ファンとの約束を守るしかない歌手たちの心理を悪く利用したこと"と主張した.

引き続きオープンワールドは "実は公演当時にもトライアンクルマーケティングが金詰まりでシンガポール現地と深刻な摩擦をもたらした.公演広報及びチケット販売の中で公演が取り消しされる深刻な状況が発生した"と主張した.

ここにオープンワールドは "手形公証を根拠で ㈱トライアングルマーケティングに対する差し押えを進行する計画"と言いながら "こんな悪徳業者たちのため難しく事業を維持している幾多の歌手と企画社たちが被害を受けている.これからはこんな事があってはいけない"と主張した.
スポンサーサイト
[ 2006-11-14 (Tue) 18:19 ]   Comment(0) / TrackBack(0)
   Category:SHINHWA
管理者にだけ表示を許可する

TrackBackURL
→ http://35konabu.blog80.fc2.com/tb.php/55-626ef3e5
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。